婦人

専用の化粧品を使ってエアーファンデーション|乾燥肌も安心

肌を清潔に柔らかく

肌の手入れ

汚れを落とし潤いを

大人のニキビケアは、肌を清潔、かつ柔らかく保つことが先決です。そのためこだわるべきクレンジングです。えっ、美容液とかじゃないの、と思うかもしれませんが、美容液といった与えるケアの前に、毛穴の汚れを落とすクレンジングが重要です。肌の潤いを守って柔らかく保つことが大切なので、肌の水分を必要以上に奪いがちなダブル洗顔は避けましょう。そこで活躍するのが、メーク落としも洗顔も1度にできて保湿効果もあるクレンジングオイルです。クレンジングと聞くと、乾燥を気にする方もいますが、ニキビの要因となる余分な毛穴汚れを着実に落とせるのはオイルです。不要な角質を落とす角質ケア成分や、肌を柔らかすくスクワランが配合されているから、乾燥しにくく、ニキビもできにくい肌環境に洗い上げてくれます。

洗い方

たっぷりの量を使い1分以内にクレンジング方法を紹介していきます。まず、500円玉よりやや多めにクレンジングを手のひらにとり、4本の指を顔全体に動かし、1分以内に洗い流します。充分に洗い流すことを忘れないようにしましょう。次に、肌を柔らかく保つため化粧水を重ねづけしていく方法を紹介します。500円玉大のローションを、ハンドブレスして浸透させます。肌がしっとり潤って柔らかくなるまで、最低5回は繰り返しましょう。最後に、ニキビ部分に重ねづけしていく方法です。手のひらと肌が湿っている間にスクワランを1滴とり、顔全体へ。ニキビ部分にはスクワランを少しずつ重ねづけして集中ケアします。保湿、柔軟、角質ケアで清潔に柔らかく保てれば、ニキビができにくくなります。また、疲れがたまると腸の働きが衰え、体内の老廃物がたまってニキビができやすくなります。そのため腸を整えるインナーケアも有効です。